ひとりごと

最高の投資先とは?

MASTERチャーリーです。

投資に失敗して借金だけ残ったという方の相談は後を絶ちません。

日に2〜3人はいます。

皆さん、儲けたいんですね。

でも、巷に溢れている投資は所詮出来レースで、一部の特権階級しか儲からない仕組みになっている事は以前のブログでもお話ししました。

結局、我々庶民に投資で儲ける話など届くはずがない

庶民(仕掛けられる側)が数百万円や数千万円単位で突っ込んでも「仕掛ける側」の人達に抜き取られるのは目に見えています。

ましてや、カードで決済して突っ込むなんて怖い、怖い‼

投資はドブに捨てても良いお金でやるのが基本原則です。

かくいう僕も数々の投資で成功も失敗もしてきましたが、はるかに失敗の金額の方が大きいです。

額にして数千万円は溶かしていますね。

 

そこで僕は気づきました。

「何かの話に乗っかる」

「どこかに預ける」

「自動売買などのツールを買う」

こういう他者依存型のスタイルは、自身でコントロールできないので非常に危険という事です。

では自身で株やFXのトレードをしたり、不動産を購入すれば良いのかというと。。。

これも銀行や証券会社は手数料商売なので、最低でも数億をポンと出せる人にまず優良な情報を持って行きます。

我々庶民に届くのは”クズ情報”ばかりです。

結局は、富裕層だけがさらに富み、我々庶民はさらに負のスパイラルに陥るという二極化から脱出する事はできません。

 

でも、世の中で唯一確実な投資先があるんです。

それは。。。

知識への投資です‼

知識への投資は、常に最高の利息がついてくる

―ベンジャミン・フランクリン

知識や経験などは溜まっていくばかりで、それらから反省し、学ぶ意欲さえあれば、ポジティブな働きでしかないのは言うまでもありません。

今の世界を牛耳っているのはユダヤ人と言われています。

彼らは宗教上の理由から、迫害や侵略される歴史を繰り返してきました。

ですから、金品や不動産を所持しても、いつ誰に取られるか分からない状況で、結局は一番持ち運びのしやすい「知識」に投資する事に注力したそうです。

確かに知識はいくら身につけても頭の中にあるのでどこにでも持ち運びできますからね。

それが今、世界の繁栄の礎を築き、支配していると言っても過言ではありません。

 

「知識」はいつ何時でもお金を生み出します。

逆に考えれば、お金を稼ぎたいなら、まずは知識を身に付ける事から始めなければいけません。

僕も1億円超の借金にもがき苦しみ、借金解決の知識を身につけたからこそ今の自分があります。

 

ですから何かで稼ぎたいと思うなら、手持ちのお金は真っ先に知識に変えるという発想をお持ちください。

人は泡銭を持つと浪費に走りがちです。

車を買ったり、美味しいものを食べに行ったり。。。

でも贅沢品は何も生み出しません。

そんなのは後回しでも構いません。

知識はお金を生み出します。

知識さえ身につければどんなシチュエーションでも、金銭的に窮地に陥る事はありません。

ひとつの目安としては、知識に投資した金額の10倍が年収になると言われています。

ですから年収1,000万円になりたいなら最低でも100万円は投資しなければいけないという事になります。

 

そして、知識への投資の最大のメリットは。。。大幅なレバレッジを効かせる事ができるという事です。

僕の例でお話ししますね。

僕の今のメインの会社は車屋です。

サラリーマン時代には住宅業界にも18年いました。

自身で新築戸建てを3棟、新車を10台以上、全て頭金無しのオールローンで購入した経験もあります。

根本的な借金解決をするのであれば、家や車の対策を施す事は重要なファクターです。

融資の仕組みについても理解しておく必要があります。

通り一遍の経営コンサルは車や住宅業界の実務は分かりません。

ですから机上論は話せたとしても、所詮は業界の実際の現場の事を知らないので、単なる「リスケ屋」に過ぎません。

リスケしても根本的な解決にならないのは以前のブログでもお話ししました。

リスケは単なる「問題の先送り」。。。リスケから復活した企業は無い!!

ですから借金解決の知識だけ持っていても限界があるんですね。

 

住宅や車業界について共通して言える事は。。。

・登録に際して手続きが煩雑

・諸経費の内訳が理解されていない

・融資を通さないと売上にならない

・所有者と使用者を切り分けて考えなければいけない

・差し押さえの対策で、単純な名義変更しても詐害行為(財産隠し)と見なされ名義変更前に遡って没収される

などなど。。。

 

僕の借金解決の知識に、住宅業界・車業界・融資の知識が相まって、さらにネットビジネスの知識を上乗せして、現在のスタイルになりました。

ですから知識は1つだけではなく、他のカテゴリーの知識も蓄えていくと、それらが相乗効果を生み出します。

 

1つの知識やスキルを習得するには1万時間が必要とされています。

1日9時間をそれに費やしたとしても3年はかかります。

”石の上にも三年”というのはその辺からきているものではないでしょうか。

「3年って長いな〜」とお感じになる方もおられるかもしれませんが、その後の人生で一切お金に困らない姿を作り上げる事ができるなら、さほど長くは感じないですよね?

 

僕が主宰をしているMCPは立ち上げて1年半が経ちます。

立ち上げ当初から熱心に相談されるメンバーさんは既に人生ガラッと変わっています。

3年経たずとも、僕が経験してきた失敗談も踏まえてアドバイスしていますので最短ルートで稼げるようになっています。

一方では一切動かないメンバーさんがおられるのも事実です。

何か新しい情報が他者から入ると右往左往して一向に自分軸が作れない…

やはりブレずに「これ」と決めて邁進する人は強いですね。

3年あれば人生なんてアッという間に変わります。

 

いかがでしたか?

言い忘れましたが、「知識への投資」に「お金」が必要なのは言うまでもありませんが、「時間」も合わせて必要です。

一朝一夕には稼ぐスキルは身につきません。

とかく会社員などお勤めの方は、本業を言い訳に、他の行動を起こす事を先延ばししがちです。

漫然とTVを見たり、何も生み出さない飲み会に参加したり、ネット検索で色々調べるくらいなら、まずその時間の矛先を「知識への投資」に方向転換する必要があります。

SNSやLINE@には「楽して稼ぐ」系の発信で溢れていますが、本当に稼いでいるのは「発信している側」のみです。

それが分かれば自ずと答えは出てくるはずです。

「知識への投資」。。。意識してみてくださいね。

ではまた。

 

 

 

 

 

質問・相談はいつでもLINE@からどうぞ♪

友だち追加

ではでは👍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ひとりごと

    独自ASPを立ち上げました!!

    MASTERチャーリーです。先月の記事で。。。独自ASPを立ち…

  2. ひとりごと

    信頼できる人を見極める判断基準(異性のパートナーの存在)

    MASTERチャーリーです。僕は現在は複数のビジネスを手掛けて…

  3. ひとりごと

    きこりの法則

    MASTERチャーリーです。突然ですがあなたは「きこりの法則」…

  4. ひとりごと

    断捨離はモノだけにあらず

    MASTERチャーリーです。断捨離という言葉が一般的になってい…

  5. ひとりごと

    会社の決算を終えて…年収を上げる意味について考える

    MASTERチャーリーです。日々、「中小企業経営危機救済コンサ…

  6. ひとりごと

    住宅ローンは最も優れたビジネスモデル

    MASTERチャーリーです。借金の相談者の方の大半は住宅ローン…

最新情報、質問・相談はこちら♪

独自提供プログラム

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 稼ぎ方

    儲かるビジネス4原則とは?
  2. ひとりごと

    サラリーマンという生き方についての考察
  3. 中古車ビジネス

    古物商は必要か?
  4. ひとりごと

    副業容認時代での会社員の生き方
  5. ひとりごと

    出て行くお金より、入ってくるお金の事を考えるほうがラク
PAGE TOP