ひとりごと

信頼できる人を見極める判断基準(異性のパートナーの存在)

MASTERチャーリーです。

僕は現在は複数のビジネスを手掛けていますが、

過去には数々の失敗もしてきました。

そこで得た結論は、

「何をやるか」より「誰とやるか」です。

ビジネスは「何をやるか」より「誰とやるか」

そこで、その「誰」をどうやって判断してるかと言うと、

「きっちりした異性のパートナーがいるかどうか」で決めてます。

「異性のパートナー」とは、結婚の有無を問わず、

ステディな旦那・奥さん・彼氏・彼女がいるかどうかです。

 

例えば、ネットビジネスのローンチや高額塾でありがちなパターン。。。

ブランド物を身にまとい、高級車を見せびらかし、ドヤ顔で腕組みしてる人。。。

よく見かけますよね。

あれを自分の旦那や彼氏がやってたら女性はどう見るでしょうか?

「この人、大丈夫なのか?」

普通ならそう思うでしょう。

背負わなければいけない人がいるならそんな行動には出られないはずです。

逆に考えれば、自分一人だったら、

自分本位で稼いで自分が良い暮らしができれば良いという考えになる傾向があります。

身近な自分の生活の中で、他人への気遣い、優しさ、

そういうことを表す機会が少ない分、

ビジネスにも少なからず反映されます。

 

そして、もうひとつ言えるのは男性脳と女性脳では根本的に違うので、

ふたつが合わさればニュートラルな考え方ができるという点です。

女性は感情の生き物。

男性は外界からの判定で自分を評価する生き物。

どちらが良いとか悪いではなく、

ふたつの感覚を持っていたほうが、

ビジネスにおいてはより有利に働くのではないでしょうか。

 

昨日僕は、ビジネスの進め方について彼女に相談したところ鋭い指摘を受けました。

詳細は省きますが、

僕にしてみれば「痛いところを突かれたな」と(笑)

彼女の言う通りに実践したら好結果を得られました。

男性は論理を求め、女性は共感を求めます。

 

こういう事を言うと、

1人で男女両方の視点を兼ね備えていればいいのでは?と思われるでしょうが、

人間は不完全な生き物ですのでなかなかそうはいきません。

だからこそお互いに補完し合う事が必要になってきます。

 

僕がこれまでお会いさせていただいた成功者にも、

パートナーの有無は必ずと言って良いほど聞かれました。

成功者と言われる方々でも、異性のパートナーの存在はそれだけ重要視しているんですね。

 

あなたには異性のパートナーがいますか?

 

質問・相談はいつでもLINE@からどうぞ♪

友だち追加

ではでは👍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ひとりごと

    多動力を身につける

    MASTERチャーリーです。僕の事を知らない方は「こいつ、何屋…

  2. ひとりごと

    サラリーマンという生き方についての考察

    MASTERチャーリーです。このブログの長い読者さんなら僕の事…

  3. ひとりごと

    まだ借金に悩んでる方へ。。。あなたは泳げますか?

    MASTERチャーリーです。日々、「中小企業経営危機救済コンサ…

  4. ひとりごと

    ビジネスは「何をやるか」より「誰とやるか」

    MASTERチャーリーです。僕は複数のビジネスを手掛けています…

  5. ひとりごと

    仮想通貨(暗号通貨)は儲かるのか?

    MASTERチャーリーです。よく教え子やビジネス仲間から「チャ…

  6. ひとりごと

    「頑張らなきゃ‼️」は迷信

    MASTERチャーリーです。電話でコンサルしてるとよく聞くワー…

最新情報、質問・相談はこちら♪

独自提供プログラム

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. ひとりごと

    自由を謳歌する為に僕が今している事
  2. 借金解決

    借金解決スキームを実践スタートさせるタイミング
  3. 借金解決

    弁護士の実情を知ると見えてくる事が。。。
  4. ひとりごと

    隣の芝生は青い
  5. ひとりごと

    あなたの収入の柱はいくつありますか?
PAGE TOP