借金解決

弁護士による破産詐欺に注意!!

MASTERチャーリーです。

日々、「中小企業経営危機救済コンサルタント・自己破産させない本舗」として、

法人・個人問わず借金解決の相談に乗ってます。

以前、19,700円で販売していたマニュアルを無償配布しています→ http://nomore-jikohasan.net/lp

 

先日、こんな本を読みました。

僕は自分の会社の事業としてサプリメントの販売も行っているので、医師が行う治療は根本的な解決にならないばかりか、むしろ命を奪う事になっていると考えています。

これは国家ぐるみで「病気になったらすぐに医者へ」と洗脳しており、医者が言う事が全て正しいと信じ込まされている、まさに巨大な利権がそこにはうごめいています。

これを著者は医療詐欺と断言しています。

まぁ、詳しい説明はこの本にお任せするとして…

 

実はこれと同じ構造が弁護士による破産などの法的手続きにも同じ事が言えます。

世の国民は借金に困ったらまずは弁護士に相談しなければと思い込まされています。

僕に相談される方も、同時に弁護士に相談されている方はかなり多く、そのほぼ100%が破産を勧められています。

医師にしても、弁護士にしても、国が産んだ資格ですから国には彼らを食わせていかなければいけない責任があります。

ですから、マスコミなどを通じて、「病気になったら医者に」「借金に困ったら弁護士に」と我々国民を洗脳しています。

これらは巨大な利権を持ち、我々の様な異を唱える民間人は消し去ろうとします。

病気の症状をネットで検索しても病院のサイトしか出てきません。

同じく、借金を解決しようとネットでいくら検索しても大手の法律事務所のサイトしか出てきません。

我々国民は「ネットの情報ですら完全に操作されている事」を認識しなければいけません。

まともな情報を探すなら、TwitterやYouTubeのほうがまだマシかもしれません(笑)

それだけこの国の情報は統制されているという事です。

それにプラス、上述のSNSでもデマ情報はたくさん流れていますから、これだけ情報が錯綜している昨今、真理を見抜く眼を養う事は現代人の必須スキルとなっています。

先日、僕の「借金解決無料マニュアル配布」のランディングページが何者かに侵入され、Google社の広告アカウントが凍結されました。

この活動を始めて7回目です。

これも何か大きな力が働いている様に思えてなりません。

 

ところであなたは法律家による自己破産のメリット・デメリットをきっちり理解されていますか?

メリットはひとつだけあります。

それは。。。「返せ、返せ」という鬼の様な督促がなくなる事、それだけです。

それを盾に弁護士は、

「○○さん(←相談者)、破産すれば楽になりますよ」

「何も怖い事は無いですから」

「早くスッキリしましょう」

などの謳い文句と共に破産を勧めてきます。

 

では破産のデメリットって何でしょう?

以下に列記します。

・弁護士費用が高額→個人の数百万レベルの債務でも最低30〜50万円はかかります

・家や車など、めぼしい財産は全て没収

・家財道具も生活必需品を除き、価値が20万円以上あるものは没収

・99万円以上の現金は没収

・破産管財人に通帳は全て没収され、全ての入出金を管理される

・上記で申告しなかった通帳があれば凍結される事も

・郵便も全て破産管財人に転送設定され、中身をチェックされる

・官報に名前・住所が公開される→「官報なんて誰も見ないよ」と思っていても、最近では破産者マップの様な類似サイトが頻出しており、情報が衆目に晒される事は避けられません

・国家資格をはじめとした、一部の職業・資格が制限される→証券会社外務員、旅行業者、宅地建物取引業者、建設業者、不動産鑑定士、土地家屋調査士、生命保険募集人、商品取引所会員、有価証券投資顧問業者、警備業者、風俗営業、質屋、弁護士、司法書士、弁理士、公証人、公認会計士、税理士など

・破産手続き中は自由に転居ができなくなる

いかがですか?

これだけ社会的制裁を受けた上で、納税義務は消えません。

身ぐるみ剥がされた上に、税金だけはちゃんと納めなければいけないって…

これで復活しようなんて到底無理な話ですよね。

これだけの社会的制裁を受けて、破産前の生活を維持できる自信があなたにはありますか?

だから僕は弁護士による破産手続きなど根本的な解決にならないと考えています。

 

ちなみに上記10個のデメリットは、僕のスキームでは一切影響を受けません‼️

 

それでもあなたは自己破産を選びますか?

僕のスキームは、実は弁護士も全員知っている内容です。

知っていながらそれをクライアントには勧めない…なぜならそれは破産のほうが効率良く稼げる「オイシイビジネス」だからです。

そんな弁護士が本当にあなたの相談相手としてふさわしいのでしょうか?

自問自答されてください。

真実を知っていながら、それをひた隠しにして、手っ取り早く稼げる別の方法(破産)のみを伝える…

それが国家が推奨する借金解決法とは…

考えさせられますね。

あなたのご意見お待ちしております。

 

 

 

 

 

質問・相談はいつでもLINE@からどうぞ♪

友だち追加

ではでは👍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 借金解決

    借金解決における”正論”とは?

    MASTERチャーリーです。昔はTVなどのマスコミによる発信が…

  2. 借金解決

    ブラックリストは存在するの?

    MASTERチャーリーです。日々、「中小企業経営危機救済コンサ…

  3. ひとりごと

    もうダメ…この一言がさらにダメな状況を増幅させる

    MASTERチャーリーです。日々、「中小企業経営危機救済コンサ…

  4. 借金解決

    借金相談の今後の対応方針→ガイドラインを設定させていただきます

    MASTERチャーリーです。日々、「中小企業経営危機救済コンサ…

  5. 借金解決

    借金に時効があるのをご存知ですか?

    MASTERチャーリーです。借金に時効があるのをご存知の方はい…

コメントは受け付けていません。

最新情報、質問・相談はこちら♪

独自提供プログラム

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 借金解決

    教育は高くつくというなら、無知はもっと高くつく
  2. ひとりごと

    稼げる人と稼げない人の違いとは
  3. ひとりごと

    断捨離はモノだけにあらず
  4. 借金解決

    あなたの車、差し押さえの対象になり得るかどうか査定致します!!
  5. 借金解決

    借金や自己破産に対する数々の誤解
PAGE TOP