号外

Amazonの超巨大プラットフォームを自身の倉庫として使い、自動で販売を行うツール

MASTERチャーリーです。

このブログの読者さんで転売を経験されている方は多いですね。

僕も「自分ビジネス」のスタートは転売でした。

かれこれ15〜16年ほど前、サラリーマン時代に副業として転売を始めました。

当時の僕は物を売る事にはそこそこ自信がありましたので、どんどん稼げる転売にハマっていきました。

でも、ふと気付いた事があります。

転売というのは完全な労働集約型のビジネスだという事に…

売れれば売れる程、労働量も比例して増えていきます。

サラリーマンとしての仕事もある中で副業の転売を拡大させていく事はかなり無理がありました。

だからと言って、外注に任せると固定費がかさみますので収益を圧迫してしまいます。

 

転売をビジネスとして行うにはたくさんの作業があります。

・何を出品するかリサーチする

・仕入れを行う

・検品をする

・利益の計算をする

・出品ページを作る

・出品をする

・在庫を管理して、出品取り消し作業・価格改定を行う

・梱包・発送する

・クレームサポートをする

これだけの工程を踏まなければビジネスとして成り立ちません。

さらに月に10万円の収入を得ようと思えば、最低でも50万円以上の在庫を持たなければいけません。

100万円稼ぎたいなら500万円ですよね。

この現実に気付いた僕は途方に暮れました。

 

やってられるか。。。

これが本心でした。

当時の転売ビジネスは、お金も、時間も、手間も奪われるものでした。

 

でも、時代は変わりましたね。

これらの作業のほとんどを自動で行い、在庫も持たずに月収60万円を可能にするツールが現れました

詳細はこちら

 

このツールを使えば、あなたの在庫はAmazonの倉庫にあるもの全てです。

Amazonにある在庫は自由に販売して構いません。

在庫もAmazonが持ってくれていますので、あなたが仕入れる必要もありません。

必要なのは、ツールの初期設定に数時間と月々数万円程度の費用だけ。

これなら副業でも充分可能ですよね

これで月収60万円が稼げると言ってもあなたは耳を疑うかもしれません。

でも、今これが現実に起こっています。

 

Amazonにはどんな物でも揃っていて、すぐ届くので購入している人は多いでしょう。

でも少し見方を変えて、販売する側でAmazonが自社倉庫だと思えば、これ程強い味方はいません。

それを可能にしたツールがこちらです。

詳細はこちら

 

これであなたの転売ビジネスは労働の奴隷から解放されます。

まずはリンクをクリックしてメール講座を受講ください。←もちろん無料で登録できます

詳細はこちら

今なら登録のお礼として「Amazonの商品をいつでも10%OFFで変える裏技」とプレゼントとしてもらえます。

登録するだけなら無料ですので、1㍉でも興味を持たれた方は今すぐ登録を

(本件に関する質問・相談は運営者までお願い致します)

 

 

 

 

その他の質問・相談はいつでもLINE@からどうぞ♪

友だち追加

ではでは👍

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ひとりごと

    僕の会社の顧問税理士がMCPに入会しました!!

    MASTERチャーリーです。僕が元々手がけているビジネスのひと…

  2. 号外

    ■ 迷惑料10,000円をお渡しします

    僕じゃありませんよ(笑)このページhttp://kurum…

  3. 号外

    新電力一括見積サービスのご案内

    MASTERチャーリーです。「電力自由化」ってご存知ですか?…

  4. ひとりごと

    きこりの法則

    MASTERチャーリーです。突然ですがあなたは「きこりの法則」…

  5. ひとりごと

    変われない人にチャンスは訪れない

    MASTERチャーリーです。今日から10月ですね。もう…

  6. 号外

    現金1万円かリップル1万円分を全員にプレゼント!!

    MASTERチャーリーです。今回なんと現金1万円か、仮…

コメントは受け付けていません。

最新情報、質問・相談はこちら♪

独自提供プログラム

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 借金解決

    借金や自己破産に対する数々の誤解
  2. ひとりごと

    出て行くお金より、入ってくるお金の事を考えるほうがラク
  3. 借金解決

    「所有」しなくても「使用」はできる!!
  4. ひとりごと

    テレビを捨てよう!!
  5. 借金解決

    借金解決スキームを実践スタートさせるタイミング
PAGE TOP