ひとりごと

マイカーローンの審査に不安がある方に

MASTERチャーリーです。

首都圏と一部の大都市圏を除いては車は必要不可欠なアイテムですよね。

電気や水道といったインフラに近いと言っても過言ではありません。

僕が住んでいるエリアも「大人1人に車1台」というスタイルが当たり前になっています。

でも、車を現金一括で買うのはなかなか厳しいのが現実で、ローンに頼らざるを得ません。

ましてや多重債務であったり、過去に延滞歴がある方、職業が不安定な方などがローンの審査に通るのは”至難の業”とお考えの方は多い事でしょう。

 

このブログの長い読者さんであれば僕のメインの事業が車屋である事はご存知の方も多いと思います。

車を買う方の7〜8割はローンで購入されます。

言い換えれば、、、ローンを通さないと車屋の仕事は成り立ちません。

ましてや僕はこういう借金の仕事もしていますので、どこの会社でどうやってローンを通すか、他の車屋よりはるかに知見を持っており、「僕の車屋としての仕事=審査を通す事」とも言えます。

 

一般的にマイカーローンの審査では下記の項目が見られます。

①過去の事故歴、照会件数に基づく審査

  • 個人信用情報機関の登録記録をもとに実施
  • 特に過去の返済トラブルや、ローンの申し込み回数が見られる

②他社での借入残高や利用可能限度額に基づく審査

  • 個人信用情報機関の登録記録をもとに実施
  • 返済能力を判断するために、自社・他社を含めた総借入残高を中心に見られる

③属性審査

  • 年齢・職業・勤務先・勤続年数・年収・家族構成など
  • 本人が記入した申請書に書かれた情報を元に判断
  • 特に年収と年間返済額のバランスである「返済比率」が見られる
  • 勤務先に、在籍や勤続年数の確認連絡が入ることも多い

これをみると「やっぱり自分は審査が通らないのでは?」とお考えの方もおられると思いますが、「借入がある人は全てお断り」という訳でもありませんし、年収が低くても無理の無い返済計画(当社提携では最大9年)であれば審査が通る事もあります。

 

マイカーローンは会社によって審査基準も違えば厳しさにも差があります。

僕の会社では現在5社と提携しています。

全員が全員、審査に「絶対通る」という事ではありませんが、「通りやすい審査方法がある」のは事実です。

 

どうしても車が必要だけれど、属性に自信がなくローンの審査に二の足を踏んでいるという方は一度僕にLINEで相談ください。

 

 

 

 

 

質問・相談はいつでもLINE@からどうぞ♪

友だち追加

ではでは👍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ひとりごと

    ビジネスにおいて学歴は不要?

    MASTERチャーリーです。世は受験シーズン真っ只中ですね。…

  2. ひとりごと

    アニバーサリー感を無くす。。。ニュートラルな思考を維持する

    MASTERチャーリーです。大晦日ですね。今年は新たに…

  3. ひとりごと

    「頑張らなきゃ‼️」は迷信

    MASTERチャーリーです。電話でコンサルしてるとよく聞くワー…

  4. ひとりごと

    既存の社会システムからの脱却、そして自由への執着

    MASTERチャーリーです。今日は僕が常々考えている事をお話し…

  5. ひとりごと

    1円を笑う者は1円に泣く

    今日は朝から社長仲間の借金の相談に乗ってました。金融機関の借入…

最新情報、質問・相談はこちら♪

独自提供プログラム

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. ひとりごと

    中古車ビジネスに対する「先入観」と「固定観念」を捨てる!!
  2. 借金解決

    スキームを実践して失敗する事はありますか?
  3. 借金解決

    ブラックリストの人は賃貸住宅を契約できない?
  4. ひとりごと

    結局、我々庶民に投資で儲ける話など届くはずがない
  5. ひとりごと

    読書量と収入は比例する
PAGE TOP