ひとりごと

年収偏差値チェッカーであなたの市場価値を測定してみる

MASTERチャーリーです。

日々、借金の返済にお困りの方の相談に乗っていると、

「収入が少ない」という悩みが多いものです。

 

そもそも僕の中には「収入は自分で築き上げるもの」という発想がありますが、

こと、会社員など固定給の方の場合は「いただくもの」という概念があるので、

そこに会社との上下(主従)関係ができ、

本当は能力があるかもしれないのに、時間と労働力を切り売りしています。

 

そうなると、

・会社の決めた日に

・会社の決めた金額で

・会社の指定する方法で

給料をもらう事になり、そこに自身の意志や希望など全く反映されません。

 

だからといって、僕が独立を勧める訳ではない事を付け加えておきます。

独立はそんなにオイシイ世界ではありません。

世の中の97%の株式会社は10年以内に潰れますから。

人それぞれ向き・不向きがありますからね。

 

ここに面白いサイトがあります。

その名も「年収偏差値チェッカー」

 

偏差値と言うと入試を思い出す方がほとんどでしょう。

入試の場合の「偏差値」は学力を示します。

つまり、どれだけ暗記できるかとか、論理的に考えられるか、とか。

しかしここで言う「年収偏差値」とは、

あなたの社会的価値や生産性の高さ、世の中への貢献度を、

年収という尺度から「偏差値」であらわそうというものです。

僕は「収入」は「社会への貢献度」に比例すると常々思っていますので、

なかなか面白そうだなと思いました。

あなたの収入は社会への貢献度で上下する

 

実際に↓をやってみてください。

年収偏差値チェッカーはこちら

 

いかがでしたか?

偏差値と言うだけあって平均値は50です。

それより高ければあなたの社会的価値は高く、

50より低ければ生産性が悪く社会への貢献度は低いという事です。

 

ちなみに。。。

僕は、

①サラリーマン新入社員時

②サラリーマン退職時

③現在

の3パターンでやってみました。

 

結果。。。

①サラリーマン新入社員時

 

②サラリーマン退職時

 

③現在

①の新卒時は、どの企業も初任給は似たり寄ったりなので納得できる内容です。

②は40歳手前の時ですが、サラリーマンとして、ある程度の役職にも就き、ある程度大きな仕事を任されていると思っていても、

実際の社会的価値は平均以下になってますので、収入の割には社会貢献度が低いという事でしょう。

③は現在の姿で、偏差値129って「学力偏差値」の世界ではあり得ませんけどね(笑)

でも、ひとつの目安になると思います。

現在が極端に上がっている理由もちゃんと自分の中で分析できてます。

 

参考までに、僕が出た大学の学部の偏差値は当時で「65」でした。

そこから会社に入って「人並みの50」に下がり、

会社で責任が増すにつれて偏差値はどんどん下がり、

現在はあり得ない程高い偏差値になってます(笑)

 

だから、学力が高い人が収入も高いとは限らないですよね。

基本、「組織」と言う枠にいる分には「年収偏差値」は緩やかな下降線を辿ります。

あなたの「社会的価値」をあらわすにはひとつの目安になると思いますので、

是非試して結果を教えてください。

年収偏差値チェッカーはこちら

 

 

 

 

 

質問・相談はいつでもLINE@からどうぞ♪

友だち追加

ではでは👍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ひとりごと

    情報を受け取って実際に行動を起こす人は0.1%未満

    MASTERチャーリーです。僕も様々な媒体で情報を発信していま…

  2. ひとりごと

    既存の社会システムからの脱却、そして自由への執着

    MASTERチャーリーです。今日は僕が常々考えている事をお話し…

  3. ひとりごと

    中古車ビジネスに対する「先入観」と「固定観念」を捨てる!!

    MASTERチャーリーです。心理学用語に「スコトーマ」というも…

  4. ひとりごと

    仮想通貨(暗号通貨)は儲かるのか?

    MASTERチャーリーです。よく教え子やビジネス仲間から「チャ…

  5. ひとりごと

    「人生はお金じゃない」は本当か?

    MASTERチャーリーです。「人生はお金じゃない」というフレー…

  6. ひとりごと

    「頑張らなきゃ‼️」は迷信

    MASTERチャーリーです。電話でコンサルしてるとよく聞くワー…

最新情報、質問・相談はこちら♪

独自提供プログラム

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 中古車ビジネス

    【中古車せどり転売ビジネス】売る側が買う人を選ぶ
  2. 借金解決

    ブラックリストは存在するの?
  3. 借金解決

    あなたに静かに忍び寄る連帯保証の危険なワナ
  4. 借金解決

    自己破産にはお金がかかる!!
  5. ひとりごと

    無料の情報には限界があります
PAGE TOP