借金解決

中途半端が一番良くない。。。返すなら全社、ストップさせるのも全社

MASTERチャーリーです。

日々、中小企業経営危機救済コンサルタント・自己破産させない本舗として、

法人・個人問わず借金にお困りの方の相談に乗ってます。

先日まで19,700円で販売していたマニュアルを無償配布してます→ https://noneed-jikohasan.com/lp

 

最近多い質問にお答えしますね。

複数のクレジットカードを保有している方から、

「A社はストップさせても、B社のカードは残したいので払いたい」というご相談を良く受けます。

 

結論から言いますと。。。そんな都合の良い話はありません。

 

確かにA社の返済をストップさせても、

きっちり返済しているB社のカードが「すぐに」ストップさせられる訳ではありません。

「すぐに」はストップしませんが「いずれ近いうちに」B社もストップさせられます。

債権者は各社、あなたの信用情報を定期的にチェックしています。

こんな経験ありませんか?

カード会社から突然連絡が来て与信枠を上げてもらった、または下げられた

今まで50万円の利用可能額だった方が、100万円に増枠される事は、良くある話です。

債権者が定期的にあなたの信用情報をチェックしているからです。

債権者は、あなたの返済状況や借入総額、返済能力などの情報を定期的に仕入れています。

その内容が良ければ増枠という事になりますし、

悪ければ縮小。。。最悪の場合はストップという事になります。

会社によりチェックする頻度は様々ですが、

年に1度と、有効期限の直前は必ずあります。

これを”途上与信”と言います。

途上与信は債権者側が行うものであり、債務者に対しては何の連絡もありません。

 

1社でも返済をストップさせるという事は、信用情報機関的には”金融事故”の扱いになりますので、

それは信用情報機関には記録され、他社にも開示されます。

そうすると、使いたいからという理由で返済を続けて残しておいたカードでも、

芋づる式にストップさせられる事になります。

それがたとえ、いくら利用可能枠があったとしても。

きっちり返済をしていても、ある日突然止められます。

 

ですのでご相談者の方にも常々お伝えしているのは、

「払うなら全社、ストップさせるのも全社」という事です。

「こっちはストップさせて、あっちは便利だからきっちり返済して残しておいて」などという話は通じません。

それどころか、せっかく使える枠があったのに、

ある日突然止められる事もあります

ですので、スキームを実践されると決心されたなら、

使える枠は全て使い切って、

可能な限りのキャッシュを手元に残しておく事をお勧めします。

返済をストップさせる前に必ずやっておくべき事

ショッピング枠を引き出すのは、僕の会社でもお手伝いできます。

スキームを実践されると、以後の新規の借入はしばらくできませんからね。

いざという時に備えてキャッシュで手元に残しておきましょう。

 

「こっちは止めるけど、あっちは便利だから使い続ける」などといった都合の良い話はありません。

返すなら全社に返してください。

同じく、ストップさせるなら全社ストップさせないとメリットがありません。

返済をストップさせる事による一番の効果は「キャッシュフローが良くなる事」です。

借入に頼っているから今の状況になったのですから、

これを機に「現金のみ」のライフスタイルに転換を求められているんです。

 

全社返済か?

全社ストップか?

二者択一です。

中途半端が一番良くないですね。

”二兎を追う者は一兎をも得ず”

 

 

 

 

 

質問・相談はいつでもLINE@からどうぞ♪

友だち追加

ではでは👍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 借金解決

    教育は高くつくというなら、無知はもっと高くつく

    MASTERチャーリーです。日々、「中小企業経営危機救済コンサ…

  2. 借金解決

    中小企業の経営危機は、法律家と金融機関の洗脳を解けば脱出できる!!

    MASTERチャーリーです。「自己破産させない本舗」として日々…

  3. 借金解決

    弁護士の実情を知ると見えてくる事が。。。

    MASTERチャーリーです。日々、「中小企業経営危機救済コンサ…

  4. ひとりごと

    直近1ヶ月の人気記事ランキング!!

    MASTERチャーリーです。直近1ヶ月で人気だった記事のランキ…

  5. 借金解決

    借金の止血は早め早めの対処が大事

    MASTERチャーリーです。「自己破産させない本舗」として、日…

  6. 借金解決

    第二会社方式を選択するという意味について

    MASTERチャーリーです。日々、「中小企業経営危機救済コンサ…

最新情報、質問・相談はこちら♪

独自提供プログラム

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. ひとりごと

    仮想通貨(暗号通貨)は儲かるのか?
  2. 借金解決

    中小企業で借金解決相談の多い業界TOP3
  3. 借金解決

    銀行が行う融資行為は「投資」
  4. 借金解決

    借金で一番辛い事とは?
  5. 借金解決

    借金解決の相談者の99%は、この3パターンに大別されます
PAGE TOP